Letting Up Despite Great Faults / Neon
販売価格 2,420円 税込
購入数


特定商取引法に基づく表記 (返品など)
この商品を友達に教える
ご注文前に必ずご確認ください
お使いのパソコン、携帯、スマートフォンの迷惑メール設定や受信拒否設定により 当店からの自動返信メールや受注メールが届かない場合がございます。 万一、ご注文より2日以内に自動返信メール、受注メールが届かない場合は 必ず電話 076-256-1028までご連絡ください。
2005年にMike Lee(Vo/Gt)のベッドルーム・プロジェクトとして始動。その直後に、ロサンゼルスでKent Zambrana(Ba)に出会いバンド編成での活動を決意。メンバーチェンジを経て、現在はAnnah Fisette(Key/Vo)、Daniel Schmidt(Dr)を加えた4人編成で活動中。2006年に7曲入りEP『Movement』を、そして2009年にデビュー・アルバムとなる『Lettig Up Despite Great Faults』を自身のレーベルかからリリース。Rolling StoneやPitchforkといった海外主要メディアからも絶賛され、その後も世界中のプレスから「このバンドのドリーミーなエレクトロニカ・サウンドに首ったけ」や「パーフェクトなドリームポップ」等と高く評価され、2010年には同作が日本でもリリースされ大ヒットを記録。2012年には2ndアルバム『Untogether』をリリースし、同年2度目となるジャパン・ツアーでは東京公演がソールドアウトするなど日本でもその人気も確立させている。

TRACKS

01. Shift
02. Wrapped
03. Automatic
04. Gold
05. Yours
06. Bishops
07. Disappear
08. Gravity
09. Ecru
10. Ride (BONUS TRACK)
11. Bent (BONUS TRACK)
Twitter  Facebook 
YouTube 
SoundCloud  Instagram